1. ホーム
  2. 錦織圭選手の試合結果
  3. 2010年 シングルス

2010年 シングルス 試合結果

2010年 出 場 大 会 (大会名をクリックすると詳細をご覧になれます。)
日程 大 会 名 カテゴリ 成績
02.22 - 02.28 Delray Beach International Tennis Championships
(デルレイビーチ国際テニス選手権)
250
04.12 - 04.18 Baton Rouge Pro Tennis Classic (バトンルージュ チャレンジャー) CH
04.19 - 04.25 Tallahassee Tennis Challenger (タラハシー チャレンジャー) CH
05.03 - 05.09 Tail 2010 USTA Savannah Challenger (サバンナ チャレンジャー) CH
05.10 - 05.16 Sarasota Open (サラソタ オープン) CH
05.23 - 06.06 Roland Garros (全仏オープン) GS
06.07 - 06.13 The AEGON Championships (AEGON選手権) 250
06.12 - 06.19 AEGON International (AEGON国際オープン) 250
06.21 - 07.04 Wimbledon (ウィンブルドン) GS
07.26 - 08.01 Farmers Classic 予選 (ファーマーズ・クラシック) 250
08.01 - 08.08 Legg Mason Tennis Classic (レッグ・メーソン・テニス・クラシック) 500
08.07 - 08.15 Levene, Gouldin & Thompson Tennis Challenger (ビンガムトンチャレンジャー) CH
08.30 - 09.13 US OPEN (全米オープン) GS
09.27 - 10.03 Malaysian Open (マレーシア・オープン) 250
10.04 - 10.10 Rakuten Japan Open Tennis Championships (楽天ジャパン・オープン) 500
10.09 - 10.17 Shanghai Rolex Masters 予選 (上海・ロレックス・マスターズ) 1000
10.30 - 11.07 Virginia National Bank Men's Tennis Championships
(バージニア・ナショナルバンク選手権)
CH
11.07 - 11.14 Knoxville Challenger (ノックスビル チャレンジャー) CH
11.15 - 11.20 JSM Challenger of Champaign-Urbana (シャンペーン チャレンジャー) CH
優勝  準優勝  Best4  Best8 / サーフェス ランキング 獲得ポイント・賞金

2月22日~28日 Delray Beach International Tennis Championships (デルレイビーチ国際テニス選手権)

カテゴリ: ATP World Tour 250 開催国:アメリカ (フロリダ州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Benjamin Becker (ベンジャミン・ベッカー) ドイツ 40 3-6 6-1 0-6 L

2009年3月以降、右ひじの故障のため約1年間戦列を離れていた錦織選手の復帰戦!
万全な状態での復帰に向けて、全豪エントリー見送り、ホノルルCH、ダラス、サンノゼの出場を見送り、調整していた錦織選手。ついに2008年にツアー初優勝した「デルレイビーチ」からの復帰となりました。
「第3シードの選手に負けてしまいましたが、いいニュースとしてはひじの調子がよく、3セットマッチをなんの問題もなくこなせたことです。もう一つのいいニュースは、11ヶ月間試合をしてなかったけれど、テニスのレベルがとても良かったことです。」と公式サイトにコメント。復帰後初勝利とはなりませんでしたが、無事に終えることができました。 

4月12日~4月18日 Baton Rouge Pro Tennis Classic (バトンルージュ チャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (ルイジアナ州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Brendan Evans (ブレンダン・エヴァンス) アメリカ 215 3-6 6-1 6-1 W
R16 Rajeev Ram (レジーブ・ラム) アメリカ 93 6-3 6-7(3) 6-3 W
QF Tobias Kamke (トビアス・カンケ) ドイツ 177 4-6 1-6 L

腕の違和感が残っているため、インディアンウェルズ予選、WCで出場予定だったマイアミを回避し、治療、調整を続けていた錦織選手。まずは復帰後初勝利を目指し、バトンルージュCHに出場。みごと2勝して準決勝進出!ベスト8入りを果たしました。

4月19日~4月25日 Tallahassee Tennis Challenger (タラハシー チャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (フロリダ州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Jesse Levine (ジェシー・レヴィン) カナダ 109 6-3 6-7(5) 7-6(3) W
R16 伊藤竜馬 (Tatsuma Ito) 日本 256 4-6 6-4 6-3 W
QF Robby Ginepri (ロビー・ジネプリ) アメリカ 108 2-6 4-6 L

前週のバトンルージュCHに引き続き、タラハシーCHに出場。2大会連続で準決勝まで進みました。
プロ転向後、初の日本人対決となった、伊藤選手との2回戦が注目されました。

5月3日~5月9日 Tail 2010 USTA Savannah Challenger (サバンナ チャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (ジョージア州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Cecil Mamiit (セシル・マミット) フィリピン 476 6-4 6-3 W
R16 James Ward (ジェームス・ワード) イギリス 252 6-7(0) 6-1 6-4 W
QF Robert Kendrick (ロバート・ケンドリック) アメリカ 164 6-2 6-1 W
SF Joseph Sirianni (ジョセフ・シリアンニ) オーストラリア 304 6-1 6-1 W
F Ryan Sweeting (ライアン・スウィーティング) アメリカ 134 6-4 6-0

やりました!サバンナ チャレンジャー優勝です! 復帰後初優勝!
「勝ちました!!優勝です!!こんなに早く優勝できるなんて・・・。 うれしいです なんてったてうれしいです・・ これ書きながら泣きそうです。」と試合後すぐにブログで報告。 本当によかったですね。おめでとうございます!

5月10日~5月16日 Sarasota Open (サラソタ オープン)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (フロリダ州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Vamsee Chappidi インド 6-1 6-1 W
R16 Tim Smyczek (ティム・スミチェク) アメリカ 202 6-4 6-3 W
QF Bruno Rodriguez (ブルーノ・ロドリゲス) メキシコ 409 6-1 6-2 W
SF Ryan Sweeting (ライアン・スウィーティング) アメリカ 124 6- 6-2 W
F Brian Dabul (ブリアン・ダブル) アルゼンチン 132 2-6 6-3 6-4

やりました!サラソタオープン優勝です! なんと、2大会連続優勝!
「勝ちました・・・・。またもや優勝してしまいました。今はそうとうへばっています。笑」とブログに喜びの報告。この素晴らしい2大会連続優勝で、648位(5月3日付け)だったランキングが、一気に244位までアップしました。

5月23日~6月6日 Roland Garros (全仏オープン)

カテゴリ: グランドスラム(GS) 開催国:フランス (パリ ローランギャロス)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R128 Santiago Giraldo (サンティアゴ・ヒラルド) コロンビア 58 2-6 4-6 7-6(3) 6-2 6-4 W
R64 Novak Djokovi (ノヴァク・ジョコビッチ) セルビア 3 1-6 4-6 4-6 L

全仏オープン本戦初出場!日本男子の全仏初戦突破は、松岡修造氏以来17年ぶり!
2回戦では、ランキング3位のジョコビッチ選手と対戦。 「(錦織選手のプレースタイルについて)攻撃的なフォアハンドなど共通点はある。」 「彼はとても才能がある。クレーよりハードコートが得意だろうけど、今大会でクレーでも十分通用することを示した。」(対戦後のジョコビッチ選手談)
試合後、パリに留まり、久しぶりにフェデラー選手のヒッティングパートナーを務めました。

6月9日~6月15日 AEGON Championships (AEGON選手権)

カテゴリ: ATP World Tour 250 開催国:イギリス (ロンドン / クイーンズ・クラブ)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R64 Richard Gasquet (リシャール・ガスケ) フランス 45 3-6 3-6 L

 

6月12日~6月19日 AEGON International (AEGON国際オープン)

カテゴリ: ATP World Tour 250 開催国:イギリス (イーストボーン)
予 選 6月12日~ 予選ドロー表
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
Q1 Haydn Lewis (ヘイデン・ルイス) バルバドス 1160 6-2 6-4 W
Q2 Nick Cavaday (ニック・キャバディー) イギリス 1259 6-1 6-4 W
Q3 Igor Kunitsyn (イゴール・クニツィン) ロシア 103 4-6 6-4 6-3 W
本 戦 6月12日~6月19日
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Andrey Kuznetsov (アンドレイ・クズネツォフ) ロシア 272 4-6 1-3 RET L

予選第5シードで出場。みごと本戦出場を果たしましたが、予選2回戦で痛めた臀部の張りの症状が悪化した為、ウィンブルドンへの大事をとって本戦1回戦を途中棄権。

6月21日~7月4日 Wimbledon (ウィンブルドン) 

カテゴリ: グランドスラム(GS) 開催国:イギリス (ロンドン)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R128 Rafael Nadal (ラファエル・ナダル) スペイン 1 2-6 4-6 4-6 L

主催者推薦(ワイルドカード)で本戦から出場!
初戦は、センターコートでランキング1位のナダル選手との対戦となりました。
「今回の負けでは悔しかったものの次の目標、今後のテニスの課題も見つかったので希望もあります。ナダルに対して負けていないところもあったと思うので、これからまた上向きに頑張っていきたいと思います。」とブログで報告。

7月26日~8月1日 Farmers Classic (ファーマーズ・クラシック) 予選

カテゴリ: ATP World Tour 250 開催国:アメリカ (ロス・アンゼルス)
予 選 7月24日~7月25日
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
Q1 Lester Cook (レスター・クック) アメリカ 210 7-6(2) 6-4 W
Q2 Tim Smyczek (ティム・スミチェク) アメリカ 192 3-6 4-6 L

 

8月1日~8月8日 Legg Mason Tennis Classic (レッグ・メーソン・テニス・クラシック)

カテゴリ: ATP World Tour 500 開催国:アメリカ (ワシントンDC)
予 選 7月31日~ 予選ドロー
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
Q1 Junior A. Ore アメリカ 1331 6-3 6-1 W
Q2 Kevin Anderson (ケヴィン・アンダーソン) 南アフリカ 84 4-6 7-6(4) 6-4 W
本 戦 8月1日~8月8日
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R64 Igor Kunitsyn (イゴール・クニツィン) ロシア 124 2-6 3-6 L

 

8月7日~15日 Levene, Gouldin & Thompson Tennis Challenger (ビンガムトンチャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (ニューヨーク州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Kevin Kim (ケビン・キム) アメリカ 148 7-6(4) 3-6 6-2 W
R16 Benjamin Balleret (ベンジャミン・バルレ) モナコ 269 6-3 6-4 W
QF Brian Dabul (ブリアン・ダブル) アルゼンチン 90 7-6(5) 6-2 W
SF Alex Bogomolov Jr. (アレクス・ボゴモロフJR) ロシア 247 7-6(4) 6-1 W
F Robert Kendrick (ロバート・ケンドリック) アメリカ 159 6-3 7-6(4)

やりました!ビンガムトンチャレンジャー優勝です! 主催者推薦(ワイルドカード)で本戦から出場。
決勝では、雨の為、インドアでの試合となりました。 第8シードのロバート・ケンドリック選手をストレートで破り、見事優勝! 今季3度目のチャレンジャー大会優勝を果たしました。
今大会では、添田選手とペアを組み、復帰後初のダブルスにも出場。

8月30日~9月13日 US OPEN (全米オープン)

カテゴリ: グランドスラム(GS) 開催国:アメリカ (ニューヨーク)
予 選 8月22日~ 予選ドロー
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
Q1 Paul Capdeville (ポール・カプデビル) チリ 219 6-3 5-7 6-2 W
Q2 Alexandre Kudryavtsev
(アレクサンドル・クドリャフツェフ)
ロシア 196 6-3 7-6(1) W
Q3 Frank Dancevic (フランク・ダンチェビッチ) カナダ 420 6-4 6-1 W
本 戦 8月30日~9月13日
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R128 Evgeny Korolev (エフゲニー・コロレフ) カザフスタン 69 7-6 5-2 RET W
R64 Marin Cilic (マリン・チリッチ) クロアチア 13 5-7 7-6(6) 3-6 7-6(3) 6-1 W
R32 Albert Montanes (アルベルト・モンタネス ) スペイン 23 2-6 1-2 RET L

予選から出場し、見事本戦への出場を果たしました。
2回戦では、第11シードのチリッチ選手と対戦。酷暑の中、4時間59分に及ぶ熱戦の末、勝利しました。
3回戦では、2回戦で痛めた左太ももの付け根の痛みが回復しておらず、悪化する前に途中棄権の決断。

9月27日~10月3日 Malaysian Open (マレーシア・オープン)

カテゴリ: ATP World Tour 250 開催国:マレーシア (クアラルンプール)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Marcos Baghdatis (マルコス・バグダティス) キプロス 18 1-6 1-6 L

 

10月4日~10日 Rakuten Japan Open Tennis Championships (楽天ジャパン・オープン)

カテゴリ: ATP World Tour 500 開催国:日本(東京 有明コロシアム)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Viktor Troicki (ヴィクトル・トロイツキ) セルビア 54 4-6 2-6 L

錦織選手が2年ぶりに有明のセンターコートに帰ってきました。

10月9日~10月17日 Shanghai Rolex Masters (上海・ロレックス・マスターズ) 予選

カテゴリ: ATP World Tour Masters 1000 開催国:中国 (上海)
予 選
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
Q1 Benjamin Becker (ベンジャミン・ベッカー) ドイツ 61 5-7 6-4 6-7(4) L

 

10月30日~11月7日 Virginia National Bank Men's Tennis Championships

(バージニア・ナショナルバンク選手権)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (バージニア州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Ryler DeHeart (ライラー・デ ハート) アメリカ 253 7-5 7-5 W
R16 Theodoros Angelinos イギリス 502 6-4 6-2 W
QF Michael Shabaz アメリカ 6-7(3) 1-6 L

 

11月7日~11月14日 Knoxville Challenger (ノックスビル チャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (テネシー州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 John-Patrick Smith (ジョン=パトリック・スミス) オーストラリア 6-4 6-1 W
R16 David Martin (デビッド・マーティン) アメリカ 6-3 6-2 W
QF Bobby Reynolds (ボビー・レイノルズ) アメリカ 180 6-3 6-2 W
SF Nicholas Monroe (ニコラス・モンロー) アメリカ 427 6-1 7-6(4) W
F Robert Kendrick (ロバート・ケンドリック) アメリカ 130 6-1 6-4

やりました!ノックスビルチャレンジャー優勝です! 見事、今季4度目のチャレンジャー大会優勝を果たしました。 今回の優勝でランキングが一気に19位上げて101位となりました。

11月15日~20日 JSM Challenger of Champaign-Urbana (シャンペーン チャレンジャー)

カテゴリ: ATP Challenger Tour 開催国:アメリカ (イリノイ州)
Round 対 戦 相 手 ランク ス コ ア 勝敗
R32 Chris Guccione (クリス・グッチオーネ) オーストラリア 377 6-4 6-4 W
R16 Amer Delic (アメア・デリック) ボスニア 696 5-7 3-6 L

 


PAGE TOP

過去の試合結果

シングルス 試合結果 (2001年~)

過去の試合結果 (ダブルス)

ダブルス 試合結果 (2002年~)

錦織圭ファンサイト カテゴリ

テニス観戦豆知識